【新サービス】標的型メール訓練を内製できるキットに、あなたの右腕となる技術者をセットで提供するサービスが登場!

縁マーケティング研究所(埼玉県蕨市)は、株式会社Knomakとの協業により、既存業務に追われ、標的型メール訓練の実施に取り組む余裕がない組織でも、低コストで高度な標的型メール訓練が実施できるサービスとして、自社内製での標的型メール訓練実施を可能にするキットに、担当者様の右腕となる、標的型メール訓練に精通したエンジニアをセットで提供するサービス、「標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス」を開始致しました。

「標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス」は、自社内製での訓練実施を可能とするツールに、標的型メール訓練の実施に精通したエンジニアをセットで提供するサービスであるため、訓練実施に関する経験が乏しい組織においても、訓練実施を業者に外注するよりもリーズナブルに高度な訓練を実施することが可能となります。

「標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス」
https://kit.happyexcelproject.com/engineer-plus/

WebサイトWebサイト

【「標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラスリリースの背景】
標的型メール訓練を実施したいが、訓練実施を代行業者に委託したのでは費用がかかりすぎて話にならない。ということで、自社内製での訓練を検討してはみるものの、日々の業務に追われて手が回らなかったり、新しいことを勉強したりするだけの時間が取れないなどの理由から、内製での訓練実施にも踏み切れない。そんな会社は少なくありません。

このような背景から、縁マーケティング研究所では、自社内製での標的型メール訓練を実施することを可能とするキットの開発と販売を通じて得た知識と経験を活かし、

1.キットがあっても「スキルの欠如」からキットがうまく使えない

2.標的型メール訓練に関する経験が乏しいことから「訓練実施のアイデアが創出できない」

3.訓練実施に取り組みたくとも「既存業務によって取り組む余裕がない」

といった諸問題を抱える組織に対し、標的型メール訓練の実施に精通したエンジニアをキットとセットで提供するサービスを提供することで、訓練実施の阻害要因となっているものを取り払うことに寄与することに致しました。

【「標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス」の特長】
1.キットとセットで、キットの扱いに精通したエンジニアを提供
本サービスは、自社内製での標的型メール訓練実施を可能とするDIY(Do it yourself)ツールである「標的型攻撃メール対応訓練実施キット」に、キットの扱いに精通したエンジニアをセットで提供するサービスであるため、キットの使い方を習得する必要が無く、すぐにキットを活用した標的型メール訓練を実施することができます。

2.標的型メール訓練に精通したエンジニアを提供
本サービスで提供されるエンジニアは、キットの扱いに精通しているだけでなく、標的型メール訓練に関する知見も有しているため、標的型メール訓練の実施計画立案なども含めて支援が可能です。このため、標的型メール訓練に関する経験が乏しく、訓練実施計画の立案に不安を覚える組織でも、安心して訓練の実施に取り組むことができます。

3.キットのカスタマイズにも対応
本サービスでは、キット開発者もエンジニアの一人としてサポートを行うので、訓練実施に際してツールのカスタマイズが必要な場合にも、素早く対応することが可能です。

4.訓練実施に必要なものを提供
標的型メール訓練の実施に際し、訓練メールを送信するためのメールサーバや、模擬のフィッシングサイトなどを構築するためのWebサーバなどを組織側で用意できない場合は、訓練実施に必要となるサーバ環境も、キットとセットでご提供します。このため、本サービスを利用することで、サーバ機器などを持たない組織においても、自社内製での訓練を実施することが可能となります。

5.訓練実施内容の検討に集中できる
訓練メールの送付や実施結果の集計など、訓練実施にまつわる作業は本サービスで提供されるエンジニアが行うため、お客様側では、どのような訓練を実施するべきか?の検討に集中することができます。

【「標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス」の概要
名称: 標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス
サービス開始日: 2019年12月23日
価格 : 30万円(税別)~
サービス内容 : 本サービスは、自社内製での標的型メール訓練実施を可能とするDIY(Do it yourself)ツールである「標的型攻撃メール対応訓練実施キット」に、キットの扱いに精通したエンジニアをセットで提供するサービスとなり、お客様側で実施したいと考える訓練の内容についてヒアリングをさせて頂いた後、お客様と協議して具体的な支援内容を決定し、訓練の実施に関する各種の作業をお客様に代わって行う、業務支援サービスを提供します。
URL: https://kit.happyexcelproject.com/engineer-plus/

本サービスの契約締結から訓練実施までの流れは以下の通りとなります。
STEP1.本サービスの説明と併せて、契約対象となる企業様のご要望をヒアリングさせて頂きます。
STEP2.ヒアリングをさせて頂いた内容に合わせて、見積書と提案書をご提示します。
STEP3.見積と提案の内容にご納得を頂きましたら、契約を締結させて頂き、対応をさせて頂くエンジニアを決定、また、キットの最新版をご提供させて頂きます。
STEP4.エンジニアと共に訓練実施に向けた作業を進めて頂きます。
STEP5.訓練の実施が完了し、予め取り決めた作業が全て完了しましたら、契約終了となります。

【「標的型メール攻撃とは
標的型メール攻撃とは、ターゲットとする企業や組織が保有する重要な情報を盗む、また、何かしらの損害を与える事を目的として、ターゲットに対し、ピンポイントでメールを介して行われるサイバー攻撃です。

攻撃者は、巧妙且つ、狡猾な手口で、ターゲットとする組織内のユーザーに、メールを介してマルウェアを含む添付ファイルを送る、また、マルウェアに感染させるためのURLリンクや、システムへのログインIDやパスワードを窃取することを目的としたWebサイトに誘導するURLリンクをクリックさせようとするのが特徴です。

ユーザーが誤って添付ファイルを開いたり、URLリンクをクリックした場合、攻撃者のマルウェアに感染したり、ログインIDとパスワードが盗まれたりすることで、結果、重要な情報の漏洩など、甚大な被害の発生に繋がる危険性があります。

昨今では、「Emotet」と呼ばれるマルウェアが、標的型メール攻撃を介して企業に被害をもたらしており、多くの企業が「Emotet」による感染被害に対し、警戒感を強めています。

「標的型メール攻撃」は人の心理の隙を突く攻撃で、セキュリティ対策ソフトだけでは防ぎきる事が難しいため、被害の発生を防ぐにはユーザー教育による水際対策が必要です。これは「標的型メール訓練」と呼ばれ、模擬訓練による実体験は、「防災訓練」と同様にユーザーの経験則として知見化されるため、テキストを使った机上訓練に比べて、遙かに高い効果が得られるため、現在では従業員研修の一つとして、多くの企業において実施されています。

縁マーケティング研究所について
縁マーケティング研究所では、予算に縛られること無しに、自社内製での標的型メール訓練を実施することができるDo it yourselfのキットを、2014年1月より販売し、現在、大手企業様を中心に800社以上のお客様にご利用を頂いております。

「標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス」は、多くの企業様を支援する活動の中から生まれたもので、今後も、業務の現場で発生している様々なニーズに応えて参ります。

屋号  : 縁マーケティング研究所(えんまーけてぃんぐけんきゅうじょ)
代表者 : 代表 野々市 恭徳
所在地 : 〒335-0005 蕨市錦町4-1-18-206
設立  : 2013年06月
URL  : https://kunrenkit.jp/

株式会社Knomakについて
株式会社Knomakは、縁マーケティング研究所が販売する「標的型攻撃メール対応訓練実施キット」のユーザーとして、また、販売代理店として、標的型メール訓練に対する実務経験と知識を有しており、お客様のIT環境に必ず存在する「スキマや非効率」を見つけて、それを埋めるようなキメの細かいITサービスの提供を最も得意としています。

「標的型攻撃メール対応訓練実施キット エンジニアプラス」では、標的型メール訓練実施に関するツールや知見などの提供を縁マーケティング研究所より受け、お客様が標的型メール訓練に取り組まれる際に生じる「スキマや非効率」となっている部分を埋めるニーズに応えて参ります。

屋号  : 株式会社Knomak *呼称:ノマック
代表者 : 代表 小寺 俊介
所在地 : 〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町13-7 日本橋大富ビル2F
設立  : 2017年01月01日
URL  : https://knomak.jp/index.html