世界中の受験者が体験しているTOEFL iBT®テスト公式オンライン模試に新ボリューム!本日より販売開始

TOEFL®テスト公式教材ショップはTOEFL®テスト日本事務局として活動をしている一般社団法人 CIEE国際教育交換協議会が運営するオンラインショップです。唯一の公式オンライン模試であるTOEFL iBT® Complete Practice Test の新ボリューム43の販売を本日2020年1月16日(木)から開始します。

■URL:https://www.ciee-onlineshop.jp/fs/cieeonlineshop/online/tpo

2019年8月に変更になった新しいTOEFL iBT®テストの内容に沿った構成で受けられる実際の過去問題を利用した唯一の公式オンライン模試です。本番受験前にはぜひ受けておきましょう。新しくボリューム43が加わり、当オンラインショップにてご利用いただけるボリュームは全部で7種類(ボリューム27, 28, 29, 30, 41, 42, 43)になりました。
各ボリュームに過去問題が1セット収録されており、出題内容が異なります。

  • 【TOEFL iBT® Complete Practice Test受験おすすめの理由】
  • 自宅でTOEFL iBT®テストの過去問題1セットを本番同様の流れで体験できる
  • 各セクションの画面操作方法や時間配分(*)を問題を解きながら実践的に確認することができる
  • 全セクション自動採点によるスコアを確認。本番での取得スコアの目安がわかる など
    *TIMED MODE(制限時間付)受験の場合

また2020年2月27日(木)まで「TOEFL®テスト公式教材ウィンターキャンペーン」ではボリューム選択済のセットを特別価格にて販売中です。新ボリューム43と併せて取得スコアの目安の確認、レベルチェック、本番前の総仕上げにぜひご活用ください!

【キャンペーン限定】TOEFL iBT® Complete Practice Test Volume選択済2コードセットVol.27&41

■URL:https://www.ciee-onlineshop.jp/fs/cieeonlineshop/201911specialtpo2a

通常2コード販売価格 8,140円(税込)のところ
期間限定セット価格 7,940円(税込)

【キャンペーン限定】TOEFL iBT® Complete Practice Test Volume選択済2コードセットVol.29&42

■URL:https://www.ciee-onlineshop.jp/fs/cieeonlineshop/201911specialtpo2b

通常2コード販売価格 8,140円(税込)のところ
期間限定セット価格 7,940円(税込)

【動画】TOEFL iBT®テスト公式オンライン模試 TOEFL iBT® Complete Practice Test 仕様・内容編

         

【団体概要】
一般社団法人 CIEE国際教育交換協議会(英語表記:CIEE Japan)
代表理事 : 根本斉
所 在 地 : 〒150-8355 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山
Tel : 03-5467-5501
Fax : 03-5467-7031
Webサイト: www.cieej.or.jp
創    立 : 1947年本部(アメリカ・ニューヨーク州)、1965年日本代表部(東京)
事業内容 :CIEE Japanは1947年にアメリカで設立された非営利法人です。現在メイン州ポートランドに本部を置き、学生、社会人、教員を対象とした様々な国際交流プログラムを開発・運営しています。日本代表部は1965年東京に開設されて以来、日本の国際交流の草分けとして様々な国際交流プログラムを運営し、これまでに7万人がCIEE Japanのプログラムに参加しています。
また、1981年以降米国Educational Testing Service(ETS)の委託を受け、TOEFL®テスト日本事務局としてTOEFL®テスト広報活動、TOEFL ITP®テストの運営、Criterion®をはじめとするETS公式プロダクトの普及促進活動などを行っています。
CIEE日本代表部は2018年9月から「一般社団法人 CIEE国際教育交換協議会」となりました。なお英語表記は「CIEE Japan」です。

ETS, the ETS logo, TOEFL, TOEFL iBT, TOEFL ITP, PROPELL and CRITERION are registered trademarks of Educational Testing Service (ETS) used by CIEE Japan pursuant to license.