投資信託で「毎日つみたて」のサービスを開始

 マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 清明祐子 、 以下「マネックス証券」)は、 2020年1月26日(日)(予定)より投資信託の 積立による買付けを毎日実施する「 毎日つみたて 」 のサービスを開始しますので 、 お知らせいたします。
■背景
 マネックス証券では、個人投資家の資産形成に有用な投資信託の積立サービスを2000年からご提供し、月々100円からの積立購入や、投資信託全銘柄の購入時申込手数料無料(ノーロード)化など、さまざまな取り組みを行って参りました。
 このたび、かねてからの「月に1回の積立日の価格の上下に煩わされることなく、毎日コツコツ積立てたい」といったお客様のご要望にお応えし、現行の毎月1回、ご指定の投資信託の買付けを行うコースに加え、毎日買付けを行う「毎日つみたて」コースを追加します。これにより、 今まで以上にリスクを抑制し、お客様が安定した収益を見込むことが可能となります。 更に現行サービスの一部機能も改善し、複数の銘柄を、ワンクリックでまとめて積立申込みできるようにいたします。

■「毎日つみたて」の特長
 マネックス証券で取扱っている投資信託において、ご指定の銘柄を毎営業日に、自動でつみたて買付が可能なサービスです。「毎日200円の積立をする」といった設定や、「月に3万円を投資、買付タイミングは毎日に分けて行う」といった設定も行えます。

  方    法:日額指定:一日あたりの買付金額を指定
  月額指定:ひと月あたりの合計つみたて金額を指定
  買 付 日:毎営業日
                ※ 個別のファンド毎に定められたファンド休業日には買付を行いません
  設定単位:ファンドごとに異なる
  対象口座:証券総合口座のみ
                ※ NISA、つみたてNISA、iDeCoではご利用できません
  対象銘柄:つみたて可能な国内投資信託、1,102本(2020年1月23日現在)

 詳細はマネックス証券ウェブサイト(https://info.monex.co.jp/news/2020/20200124_01.html html)をご覧ください。

 マネックス証券では、「ブローカーモデル」から、「アセマネモデル」への事業構造転換を図っております。

 2019年12月4日に発表した投資信託全銘柄の購入時申込手数料無料化や今回の「投資信託の毎日つみたて」のご提供を含め、お客様により一層お取引きいただきやすい環境を整えると共に、お客様の資産の増大をサポートする付加価値の高い新しいサービスも展開していくことで、マネックス証券の事業構造転換を推進してまいります。

 今後もマネックス証券は、2018年11月にマネックスグループが発表したブランドステートメント「For Creative Minds」に掲げる、従来の枠組みを超えた新しい発想や視点に基づき、創造性を携えて、新しい「お金の未来」を常に提案してまいります。

                                              以 上

【手数料等およびリスクについて】
マネックス証券の取扱商品等のお取引をいただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引、取引所CFD(くりっく株365)では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じることがあります。各商品等のお取引にかかる手数料等およびリスクは商品毎に異なります。詳細につきましては、マネックス証券ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「上場有価証券等書面」「目論見書」「目論見書補完書面」「リスク・手数料などの重要事項」等を必ずお読みください。

【マネックス証券株式会社について】
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165 号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会