センスウェイ、「SenseWay Mission Connect」で新料金プランの提供を開始

IoT通信サービスを提供するセンスウェイ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 神保雄三 以下センスウェイ)は、「SenseWay Mission Connect」で月額費用0円からはじめられる「バリュープラン」と、閉域ネットワークで利用できる「閉域プライベートプラン」の提供を2020年2月4日(火)より開始しました。
「SenseWay Mission Connect」は、2018年4月にリリースした長距離通信・低消費電力が特長のLoRaWANを用いたIoT通信サービスです。

これまでIoT導入にあたり、デバイス、アプリケーションの準備の手間や、ランニングコストがネックとなり、導入に慎重になるお客様もいらっしゃいました。
そこでIoTをより簡単にはじめられるよう 、弊社にてデバイスやアプリケーションをワンストップで提供し、月額費用を0円からはじめられる「バリュープラン」を追加しました。

また、セキュリティを重視されるお客様向けに、「閉域プライベートプラン」も追加し、本日より受付を開始します。

「SenseWay Mission Connect」は、引き続き様々なお客様のニーズに合わせたサービスの提供を進めてまいります。

 

  • プラン詳細

■新料金プラン

■閉域プライベートプラン

くわしくはこちらをご参照ください。
https://www.senseway.net/smc-lp/
 

  • 新料金プランリリースキャンペーン

新料金プランのリリースを記念して屋内ゲートウェイ(Wi-Fiタイプ)無償キャンペーンを開始します。期間中、新規にアカウント登録と同時にデバイスを購入されたお客様に、1アカウントにつき、レンタルゲートウェイ1台を永年無償でご提供します。
申込期間:2020年2月4日~4月30日
台数:100台まで(1アカウントにつき1台)
対象:期間中に新規にアカウント登録と同時に弊社経由でデバイスを購入されたお客様

■「SenseWay Mission Connect」について
SenseWay Mission Connectは、長距離通信・低消費電力が特長のLoRaWANを用いたIoT通信サービスとなります。本サービスをご利用いただくことで、お客様はLoRaWANネットワークの構築なしで、センサーデータの取得が可能となります。また、対応センサーやアプリケーションを多数取り扱っており、セットでご購入いただくことで、IoTによるデータ活用を、簡単にはじめていただけます。

https://www.senseway.net/smc-lp/