2/18(火)プロチーム公式採用の遺伝子分析サービス|無料説明会をヴォレアスが開催

V.LEAGUE DIVISION2 MENで現在2位(2月13日現在)のプロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」を運営する、株式会社VOREAS(所在地:北海道旭川市 代表取締役社長 池田憲士郎 以下「VOREAS」)が、2/18(火)地元旭川市にて、チーム公式採用の遺伝子分析プログラム「ユアプロ」株式会社キーマイン (所在地:神奈川県横浜市 代表取締役 長峯誠、以下「キーマイン」)の無料説明会を主催する。自らの遺伝子情報を「知り」適切に「活かす」ことの重要性を地域のアスリートらと共に考える狙い。

当日はヴォレアス北海道からキャプテンの古田史郎と佐々木博秋も参加予定(スケジュール調整中)。

ヴォレアス北海道でも公式プログラムとして採用されている「ユアプロ」とは、国内随一の「プロ仕様遺伝子検査キット」を提供するサービスであり、日本フットサルリーグをはじめメダリストなどのトップアスリート、スポーツクラブなどで活用されている遺伝子分析サービス。従来の検査サービスと違い、遺伝子情報を「知る」だけでなく、スポーツ栄養士による検査後のカウンセリングに重きをおき、遺伝子情報を日々の食生活に「活かす」部分までサポートすることが特徴だ。

今回の無料説明会ではユアプロを提供するキーマインから専門家らを招聘し、遺伝子情報という一生変わることの無い先天体質を理解し、それをどのように日々の食生活やトレーニングに活かすかについて講演が行われる。特にジュニアアスリートやその保護者らにとって、自らに適したトレーニング方法や栄養接種方法を独学・実践することはとても難しい。結果として成長期で一番大切な身体づくりを支える食事やトレーニングが非効率になり、その後の競技人生を短命に終わらせる一因となっているとVOREASは考える。今回ヴォレアス北海道はもちろん、国内のトップアスリートらから支持される「ユアプロ」の説明を通して、科学的根拠に基づいたトレーニングや栄養摂取を実践することの重要性を地域のアスリートやジュニアアスリート、その保護者らと共に考える狙いだ。

説明会への申し込みは不要で、参加費用も無料。さらに希望者には遺伝子分析サービス「ユアプロ」を当日限定価格で購入する機会も設ける。なお検査は下記写真の通り口腔粘膜を使う方法を採用している。

【無料説明会詳細】
開催日時:2月18日 (火) 17:00~19:00   ※開場16:30
開催場所:カンディハウス旭川 4階多目的ホール (旭川市永山北2条6丁目)
事前申込:不要 ※当日会場にお越しください
定  員:30名程度
参  加  費:無料 ※希望者には遺伝子分析サービスを当日特別割引料金にて案内可能

【ヴォレアス北海道】
日本初のプロバレーボールチームとして2016年10月に誕生。国内最高峰のバレーボールリーグ「V.LEAGUE」に2017/18シーズンより参戦し初年度で優勝(3部リーグ)、2018-19シーズンにおいても連覇を果たした。2019-20シーズンよりV.LEAGUE DIVISION2に参戦し16戦15勝で2位につける (2020年2月14日現在)。
日本代表経験もある古田史郎を中心に個性的な選手が集い、ヘッドコーチは世界各国で実績を積んだエド・クライン(クロアチア出身)がチームを初年度から率いる。チームスローガンは「Children of the Revolution (革命の子ら)」。
そのスローガンの通り、革新的なアイディアとチーム運営の手法には定評がある。

次節ホームゲームは2020年2月29日(土)、3月1日(日)。
詳細は https://voreas.co.jp/games/2020_02より

・公式ウェブサイト https://voreas.co.jp/
・公式twitter https://twitter.com/voreas_official
・公式Facebook https://www.facebook.com/voreas.hokkaido/
・公式Instagram https://www.instagram.com/voreas_official/
・公式LINE https://line.me/R/ti/p/%40xbt7617o