新型コロナウイルス感染症拡大に備えた在宅勤務体制移行およびサービス提供に関するお知らせとお願い

1999年10月に創業し、今年21年目を迎えた家事代行サービス企業、株式会社ベアーズ(本社:中央区日本橋浜町/代表取締役社長:高橋健志)は、新型コロナウイルスの国内での感染拡大が懸念されている状況を鑑み、当社従業員ならびにすべてのお客様の感染リスクを低減し、安心・安全なサービス提供を実現するため、本日2月19日(水曜)より、以下措置を実施することをご報告いたします。
【ベアーズの取り組み詳細】
ベアーズが提供しております家事代行サービスは、掃除・洗濯・料理といったご家庭の家事をオーダーメイドに承るサービスで、女性の社会進出や高齢化社会を背景に、多くのお客様にご利用いただいております。お客様のご自宅内でのサービスとなるためお客様への安心・安全が最重要であり、かつ定期のご利用が7割を超えるためより一層の安定性が求められます。

●当社従業員向けの措置
本日より3月末まで、在宅勤務体制へ移行いたします。
※なお、出社が必要な要件については、部門責任者の判断のもと感染予防対策(入室前のうがい・手洗い・アルコール除菌・マスク着用・37.5度以上での出勤停止・混雑を避けた出退社措置等)を行った上で実施いたします。

在宅勤務期間中も、お客様・取引先各社様には影響のないよう通常通り業務を行ってまいります。

●お客様宅サービスご訪問時の措置
本日より3月末まで以下の措置を実施いたします。
・マスク着用でのサービスを実施を推奨。
・37.5度以上での出勤は禁止。
・入退室時には手洗いをルール化。
・ドアノブなどはハンカチなどを使い入室を指示。

尚、上記は暫定期間となっており、今後の状況を鑑みて延長、変更いたします。
海外拠点であるフィリピンでも、同様の対応を予定しております。
万全の体制で対応してまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

【今後の展望】
家事代行サービスは、仕事、育児、介護と家庭生活の両立、思い描いた暮らしの実現のために、多くの方にご利用いただいており、災害・パンデミック等予測困難な有事の状況においても、従業員の安全を確保しながら、安定・継続的に高品質なサービスをご提供できる体制の構築が必要不可欠と考えております。
ベアーズは、今後も質の高いサービスを安定的にお客様にお届けする体制づくりを強化し、お客様の暮らしに寄り添う、「安心」「安全」「快適」「便利」なサービスの提供に努め、家事代行サービスを通して「誰もが自分が思い描いた暮らしをおくることができる社会づくり」に貢献してまいります。
 

【会社概要】
名称:株式会社ベアーズ
代表取締役社長 髙橋 健志
所在地 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-1-1
設立 1999年10月
https://www.happy-bears.com/
事業内容:家事代行サービス、ハウスクリーニング、キッズ&ベビーシッターサービス、高齢者支援サービスほか
提供エリア:首都圏1都4県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)、関⻄地方2府3県(大阪府・京都府・兵庫
県・奈良県・滋賀県)東海4県(愛知県・静岡県・岐阜県・三重県)、中四国5県(岡山県・広島県・山口県・愛媛県・
高知県)、北海道・東北(北海道・宮城県)、九州2県(福岡県・佐賀県)※一部地域を除く

【お客様からのお問い合わせ窓口】
TEL:0120-552-445 受付時間 9:00〜20:00 (365日年中無休)
お問い合わせフォーム:https://www.happy-bears.com/contact

【本リリースに関する報道窓口】
株式会社ベアーズ 広報担当: 高山(たかやま)・服部(はっとり)まで
TEL:03-5640-0211 Fax : 03-5640-0212
e-mail: pr@happy-bears.com