人気アニメや特撮主題歌を担当した谷本貴義氏が作詞・作曲・歌を担当!「取手市民のうた~新しい明日~」のPVが完成

取手市では、市制施行50周年の節目にあたり、新しい市民のうた「取手市民のうた~新しい明日~」を制作しました。作詞・作曲・歌は、多くの人気アニメ、特撮、ゲーム、CMソングを担当し幅広い世代のファンから支持されている「谷本貴義」氏が担当しています。

このたび、新しい市民のうた、「取手市民のうた~新しい明日~」のプロモーションビデオが完成しました。

谷本氏も参加したPVの撮影およびコーラスの録音時風景

■市制施行50周年 新しい市民のうた「取手市民のうた~新しい明日~」

取手市は、令和2年の市制50周年にあたり、市民の一体感の醸成と郷土を愛する心を育むことを目的として、新たに「取手市民のうた」を制作しました。

■作詞・作曲・歌は「谷本貴義」氏が担当

「取手市民のうた~新しい明日~」では、作詞・作曲・歌を、谷本貴義氏が担当しています。谷本氏は、2002年から多数の人気アニメ・ゲーム主題歌、CD楽曲を発表しているほか、作詞・作曲・編曲サウンドプロデュース、アーティストプロデュースなど様々な楽曲制作にも携わっています。

今回の作詞・作曲において、「取手市の歴史が育んだ美しい自然、朗らかな街並みなど、取手市の素晴らしさが日本全国に、世界中に広がるよう、また市民のみなさんに末永く親しんでいただけるようイメージして作曲しました」という谷本氏。取手の魅力が伝わる、明るいロックな曲調に仕上がっています。

■振付は「まるいきのこ」氏が担当

完成したプロモーションビデオで市民のみなさんが踊っているダンスの振り付けは、「まるいきのこ」氏が担当しています。

まるい氏は、2013年からフリーダンサーとして活動しており、大型動画サイトへの投稿やSNSなど、インターネット文化の中で精力的に活動し、若い世代からの支持を得ています。

■市民参加型の制作

新しい「市民のうた」はたくさんの市民のみなさんの協力をいただいて完成しました。プロモーションビデオでも見ることのできるコーラスのレコーディング場面やダンスの練習風景など、明るい笑顔と元気なダンスが新しい「市民のうた」を盛り上げてくれています。

■「取手市民のうた~新しい明日~」を聞くには

「取手市民のうた~新しい明日~」は、取手市ホームページで視聴することができます。また、プロモーションビデオと練習用のダンス映像は、YouTube取手市公式チャンネルでご覧いただけます。楽譜も取手市ホームページに掲載しています。

○取手市民のうたの音源・歌詞をダウンロードできます

https://www.city.toride.ibaraki.jp/art/bunkakatsudo/bunkagejutsu/oshirase/uta_download.html

○取手市民のうたのプロモーションビデオが完成!

https://www.city.toride.ibaraki.jp/art/bunkakatsudo/bunkagejutsu/oshirase/utapv.html?ref=pr