大学生向けに新入生勧誘チラシを公開する「チラミセ!」を開始

新型コロナウイルスの影響で、大学で配られなかった新歓チラシをWEBで公開

大学生に特化したプロモーション事業を展開する株式会社ユーキャンパスユース(所在地:東京都港区、代表取締役会長:渡部 陽)は、サークル・部活等の団体の新入生勧誘チラシ(以下、新歓チラシ)を大学生向けに公開するサービス「チラミセ!」を4月30日より開始いたしました。

タイトル画像

サービスサイト「チラミセ!」: https://shinkan.circleapp.jp/

■サービスサイト「チラミセ!」について

新型コロナウイルス感染拡大による大学の課外活動自粛措置で、新歓活動ができなくなった大学生を応援するためのサービスです。

新入生は、自身の大学や、サッカー、ダンス等興味があるカテゴリーで団体を検索して加入したい団体を探すことができます。各団体のSNSやLINEのリンクから個別の問い合わせもできます。

一方、勧誘する側の大学生は、サイト内の専用フォームから、団体名、大学名、カテゴリー、概要や連絡先といった情報を記入し新歓チラシのデータをアップロードすることで、自分が所属する団体を紹介することができます。動画素材のある団体は動画も投稿が可能です。

いずれも登録は不要で無料。同社はプラットフォームを提供するだけで、団体と新入生とのやりとりには介入せず、著作権に違反している画像や虚偽の情報等のチェックを行うことができます。

■開発背景

同社は例年、団体の新歓時期に合わせて、新歓チラシを無料で作成、印刷できる「スマホで作れる新歓チラシ!」のサービスを提供しています。今年は3月末までに全国63大学161団体、約25万枚の作成申し込みがあり、裏面に広告を掲載した5社の広告費によって、印刷費やデザイン費等を賄っていました。

しかしながら、同社が4月27日までに調査した150大学すべてが課外活動を自粛しており、4月の大学で風物詩となった団体の勧誘風景が見られなくなりました。

同社のサービスを利用する大学生からも「新歓の予定が立たず、不安」「Twitterぐらいしか勧誘の術がない」といった声が挙がっていたことから、WEB上で団体と新入生とが交流できる場を提供するに至りました。

現在は、「スマホで作れる新歓チラシ!」に申し込みがあった団体や、同社が電通若者研究部と共同で運営する団体向けプラットフォーム「サークルアップ」に登録する団体を中心に新歓チラシを公開しています。

今後はTwitter等を使って幅広くサービスを周知し、50大学500団体の掲載を目指しております。

■会社概要

商号  : 株式会社ユーキャンパスユース

所在地 : 東京都港区赤坂9-6-28-304

代表者 : 代表取締役会長 渡部 陽

設立  : 2018年9月

事業内容: サークル専用アプリ『サークルアップ』事業

      サークルサンプリング事業

      学生イベントの企画運営

URL   : https://youth.youcanpass.net/