【医療用マスク再販売開始】暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」にて医療用マスクの再販を開始しました!信頼性の高いマスクを即日発送

高機能医療用マスクの販売によるユーザーの安全性向上に向けた取り組み



1. 高機能医療用マスク販売について

(1) 概要

 2020年4月28日(火)”社会貢献型”暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」を運営するcryptomall ouは、即納可能な高機能医療用マスクをほぼ原価(1枚88円 ※送料込み)にて販売開始。予定数の1万枚が即日完売したことを受け、4月30日(木)に再販を開始しました。

なお、多くの方にお届けするめ、お1人さま 1点(50枚入り×2箱=100枚)限りとさせていただきます。一度ご購入いただいた方は、3営業日経過後でないと再度ご購入いただけませんので予めご了承くださいませ。

↓↓社会貢献型」暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」はコチラから↓↓
https:// crypto -mall.org

(2) 医療用マスク販売開始の背景

 現在、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行を背景に、さまざまな場面において深刻なマスク不足に陥っております。

 また、マスクの原材料価格高騰のため、通常よりも高額なマスクを販売せざるを得ない状況に便乗し、粗悪なマスクが低価格で流通しているといった見過ごせない状況となってしまっています。

 こうした状況を打開するため、「cryptomall(クリプトモール)」では、信頼のおける医療用マスクをほぼ原価(1枚88円 ※送料込み)で販売することといたしました。皆さまが信頼性の高いマスクを安心してお買い求めいただける社会を取り戻すため、「cryptomall(クリプトモール)」は尽力いたします。

2. 取扱いマスクについて

「cryptomall(クリプトモール)」では、信頼のおける医療用マスクを下記の暗号資産(仮想通貨)にてご購入いただけます。

・ ビットコイン(BTC)
・ イーサリアム(ETH)
・ リップル(XRP)
・ オーケービートークン(OKB)
・ ビットコインキャッシュ(BCH)
・ バイナンストークン(BNB)
・ ネム(XEM)

【限定100セット:在庫あり】 100枚入り 三層構造 使い捨て「医療用マスク」ブルー【即日発送(即納)】※お1人さま1点限りはコチラ ↓↓

https://crypto-mall.org/products/detail/10186027
(1枚88円 ※送料込み)

(1) 商品概要

三層構造タイプでホコリや花粉、そしてウイルス飛沫カットをカット!CE認証、及び米食品医薬品局(FDA)認証を取得した医療現場にもおすすめのマスクです。

 ※ CE認証とは、EU加盟国へ輸出する際に、安全基準条件(使用者・消費者の健康と安全および共通利益の確保を守るための条件)を満たしたことを証明したものです。

 ※ 米食品医薬品局(FDA)認証とは食品や医薬品、さらに化粧品、医療機器、動物薬、たばこなどの安全基準条件を満たしたことを証明するものです。

(2) 形状


通気性抜群の立体プリーツ仕上げなので、息苦しさを感じにくく、やわらかい耳ひもだから快適な付け心地。

 鼻にフィットするように上部にワイヤーが入っています。

 男女兼用でご使用いただけるレギュラーサイズ(約17.5 × 9.5cm)です。

(3) 枚数

100枚(50枚入り×2箱)
外パッケージ付きの50枚入 × 2セット = 合計100枚 での販売です。
※ 送料込み


3.  社会貢献型”暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」について

(1) 「cryptomall(クリプトモール)」概要

 「cryptomall(クリプトモール)」とは、100万点以上もの商品を取り扱う「”社会貢献型” 暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール」です。ブロックチェーン技術を活用し、「ニセモノ・パクリ商品」が一切【販売されない】・【販売できない】ショッピングモールプラットフォームを構築中です。

↓↓社会貢献型”暗号資産(仮想通貨)専用ショッピングモール「cryptomall(クリプトモール)」はコチラから↓↓
https://crypto-mall.org

(2) 「ニセモノ・パクリ商品」を撲滅する仕組みとは?

・ ポイントその1 透明性

 ブロックチェーン上に、商品の取引記録を登録することで、誰でも取引記録を閲覧できるようになります。管理者が存在する中央集権型のシステムとは異なり、まったく利害関係のない第三者も履歴を閲覧できるため、透明性が高く、データを改ざんできません。

・ ポイントその2 追尾可能性
 
 ブロックチェーン上の商品の取引記録は、すべて繋がっています。つまり、あるメーカーから出荷され、小売店を経由し、ユーザーの元へ届いたということが一目瞭然なのです。

・ ポイント3 繊維型マイクロチップ

 デザインを邪魔しない繊維型マイクロチップを、製造時に商品に組み込みます。マイクロチップを読み取ることで、商品情報、商品の取引履歴そして物流経路など、改ざん不可能なブロックチェーン上の履歴を閲覧することができます。

 このように、ブロックチェーン技術とマイクロチップを利用することで、決して改ざんすることできない商品の取引履歴を誰もが閲覧することができ、「ニセモノ・パクリ商品」が一切【販売されない】・【販売できない】ショッピングモールプラットフォームを構築することができます。

◇◇━━━━━━━━━━━◇◇

◆1.  ご案内

(1) 「cryptomall(クリプトモール)」の2つの特徴

・ その1
本物しか販売されていないショッピングモールという、大手に負けないブロックチェーンプラットフォーム

・ その2
他の暗号資産と提携可能という無限の可能性

↓↓「cryptomall(クリプトモール)」の紹介動画はコチラ↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=xk45HoCBUVw&feature=youtu.be

(2) 中国のニセモノ・パクリ問題

・ 問題点
「ニセモノ・パクリ商品」が氾濫しており、安心してネットショッピングができない。

・ 解決策
改ざんが一切できないブロックチェーンプラットフォームを開発することで、「ニセモノ・パクリ商品」を撲滅することができる。

↓↓中国のECサイトについての動画はコチラ↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=CjxvfAaa-js&t=11s

(3)  過去の配信コンテンツ

↓↓プレスリリースなどのコンテンツはコチラから↓↓
https://admin.crypto-mall.org/archives

※ ダッシュボードへのログインが必要です。
  

◆2.  お問い合わせ

・ お問い合わせフォーム
https://crypto-mall.org/contact

・ メールでのお問い合わせ
support@crypto-mall.org

・ 運営サイト
cryptomall(クリプトモール)
https://crypto-mall.org/
http://ieo.crypto-mall.org/

・ 暗号資産(仮想通貨)発行会社(主宰会社)&ご紹介者さまへ
「cryptomall(クリプトモール)」との業務提携をご検討の方、また、
「cryptomall(クリプトモール)」をご紹介していただける方は下記をご覧ください。
https://crypto-mall.org/user_data/alliance

※業務提携に関しましては、厳正なる審査のうえ決定させていただきます。
審査結果によっては業務提携をお断りさせていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。

◇◇━━━━━━━━━━━◇◇