2021年、HoloPort(3機種)が日本上陸! 一般社団法人日本ホロチェーン協会

小型サーバー機器を一般家庭や事業所に設置し、シェアリングエコノミー

一般社団法人日本ホロチェーン協会(東京都品川区)は、2021年10月末にHoloPort(3機種)が日本に上陸することを発表した。HoloPortは3機種を同時発売する。

HoloPortとは

HoloPortは、Holochain財団が運営するHoloクラウドホスティングサービスのインフラの一部をなすデバイスです。
形状は写真のような小さなボックス型で、高機能なネットワーク機器としてHolochainアーキテクチャの技術が搭載されています。
HoloPort所有者は、対応アプリをリリースするソフト会社に対してサーバとしてHoloPortを貸し出す行為、いわゆるホスティングサービスを提供することになります。
ホスティングといっても特段の作業はなく、インターネットに接続し電源ONにするだけで、ソフト会社などの利用実績に応じて財団から一定の手数料が受け取れます。
手数料はBitcoinのような仮想通貨Holofuelになります。
HolofuelはHolochain財団が発行管理する仮想通貨で、現金化も可能で、HoloPort所有者にとっては利殖ビジネスとなります。
全世界でHolochainのリリースに合わせて対応アプリ(hApps)は現在開発中で、2021年に向けてHoloPortを家庭や事務所に設置しておく意味はそこにあります。

HoloPort
HoloPort

シェアリングエコノミーとしてのHoloPort

HoloPortのビジネスモデルはシェアリングエコノミーという概念にあたり、環境にやさしいエコな利殖ビジネスで身近な例としては太陽光発電がそれにあたります。
自宅の屋根の上の太陽光パネルで発電し、自ら電力消費することは当然として、その余剰電力を第三者に売電する行為と似ています。
攻撃に対しての防御力が論理的には不完全と言われる中央集権型クラウドサーバーは近い将来、徐々にその領域を明け渡し、Holoクラウドホスティングサービス(世界に無数に点在するHoloPort)が、サーバーインフラとして一定のシェアを確保する時代が訪れるでしょう。

キッチンのカウンター下に設置したHoloPort
キッチンのカウンター下に設置したHoloPort

HoloPortラインアップ

HoloPortには3機種が用意されており、高機能版HoloPort+、普及版HoloPort、廉価版HoloPort Nanoに分かれ、機能に応じてHolofuelの受取率が設定されています。各機種の国内販売価格は未定です。
■HoloPort
プロセッサー 3.5 GHz Intelデュアルコア Pentiumプロセッサー
ストレージ 1TB HDD
メモリ 8GB DDR4
ケース 軽量アルミ製
通信機能 Gigabit Ethernet Port
外部IF USB 3.0 x 2, USB 2.0 x 2, HDMI x 1
オーディオ 入出力
外形寸法 H:50mm X L:185mm X W:200mm
重量 約1.4kg
電源 消費電力100-240V AC
周波数 50HZ – 60HZ、単相
最大連続電力 推定 65W
梱包物 HoloPort、日本語マニュアル、電源アダプター(国別対応電源プラグ付)、RJ45 イーサーネットケーブル
■HoloPort+
プロセッサー 3.6 GHz Intelクアッドコアi7プロセッサー(4.2 GHzまでのターボブースト)
ストレージ 128GB SSD & 2TB HDD
メモリ 16GB DDR4
ケース 軽量アルミ製
通信機能 Gigabit Ethernet Port
外部IF USB 3.0 x 2, USB 2.0 x 2, HDMI x 1
オーディオ 入出力
外形寸法 H:50mm X L:185mm X W:200mm
重量 約 1.5kg
電源 消費電力 100-240V AC
周波数 50HZ – 60HZ、単相
最大連続電力 推定 65W
梱包物 HoloPort +、日本語マニュアル、電源アダプター(国別対応電源プラグ付)、RJ45 イーサーネットケーブル
■HoloPort Nano
プロセッサー 1.2 GHz クアッドコアARM 64ビットプロセッサー
ストレージ 16 GB EMMCフラッシュストレージ HDDなし
メモリ 2GB DDR3
ケース 軽量アルミ製
通信機能 Gigabit Ethernet Port
外部IF USB 2.0 x 2、SDカードスロット、HDMI x 1
オーディオ 出力
外形寸法 H:30mm X L:100mm X W:70mm
重量 約200g
電源 消費電力 100-240V AC
周波数 50HZ – 60HZ、単相
最大連続電力 推定 10W
梱包物 HoloPort Nano、日本語マニュアル、電源アダプター(国別対応電源プラグ付)、RJ45 イーサーネットケーブル

今すぐHoloPortを手に入れたい方にはクラウドファンデング!

協会が開催中のクラウドファンディングではHoloPort Nano・HoloPort・HoloPort+を獲得できるリターンコースも用意しています。

東京品川にてHoloPortに関するセミナーも開催します。

詳細は下記リンクから。無料、先着30名。HoloPortの実物をご覧いただけます。