ビットバンク、クアンタム(QTUM)の取扱いを開始


 株式会社セレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:都木 聡、証券コード:3696)の持分法適用関連会社であるビットバンク株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 CEO:廣末 紀之)は、暗号資産取引所ビットバンクにおいて、暗号資産クアンタム(QTUM)の新規取扱いを2021年1月27日より開始いたします。


■クアンタム(QTUM)について
 クアンタム(QTUM)は、シンガポールに本社を置くQtum Chain Foundation Ltd.のオープンソースブロックチェーンプロジェクトで開発された暗号資産です。ビットコインで用いられている安全性の高い残高確認方式(UTXO)を採用しつつ、イーサリアムと互換性のあるスマートコントラクトを実装しているため、ビットコインとイーサリアムの長所を掛け合わせた暗号資産と言われています。

 ・暗号資産の名称:クアンタム
 ・シンボル:QTUM
 ・時価総額:324億円(2021年1月15日時点)
 ・単価:328円(2021年1月15日時点)

■対象サービスおよび取引ルールについて
 現物取引所の取扱いペアに、下記QTUMペアが追加されます。

■ビットバンク株式会社について
 ビットバンク株式会社は、「ビットコインの技術で、世界中にあらゆる価値を流通させる」をミッションに、暗号資産取引所ビットバンクと、暗号資産のマーケット情報を提供する「bitbank MARKETS」を運営しております。暗号資産現物取引で国内最大級の暗号資産取引所ビットバンクでは、ビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、ステラルーメンに加え、クアンタムの8種の暗号資産を取扱い、使いやすく安定したアプリでの取引サービス提供や、高いセキュリティ技術などに特長があります。「bitbank MARKETS」は、暗号資産取引にあたっての市況・相場分析情報や、国内外の最新分析情報を調査レポートとして提供しております。なお、2017年7月より株式会社セレスの持分法適用関連会社となっております。

 ・暗号資産取引所ビットバンク
  https://bitbank.cc/
 ・bitbank MARKETS
  https://markets.bitbank.cc/

■ビットバンク株式会社 会社概要
 会社名:ビットバンク株式会社 (bitbank, Inc.)
 代表者:代表取締役CEO 廣末 紀之
 所在地:東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
 URL:https://bitcoinbank.co.jp/

■株式会社セレス 会社概要
 会社名:株式会社セレス
 代表者:代表取締役社長 都木 聡
 所在地:東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー24F
 URL:https://ceres-inc.jp/