アートフェアイベント「GRADATION 代官山」にて、幻想あふれる光のインスタレーション作品が12/7より登場

 10月末日をもって閉館した「TENOHA DAIKANYAMA」にて、11月22日(金)より開催している「GRADATION 代官山」にて、様々なメディアで活動をする先鋭的ビジュアル・アート・デザインチームの“REALROCKDESIGN”がプロデュースをする、夜の会場を彩る華やかな光のインスタレーション展示を12月7日(土)よりスタートいたします。こちらの展示では、プロジェクションマッピング映像やレーザー効果を利用したアートとなっており、クリスマスに先駆け夜のデートスポットとして最適な空間となっております。是非とも参加アーティストの展示とともにお楽しみください。

『GRADATION 代官山』

 「GRADATION 代官山」では、アンディ・ウォーホル、ダミアン・ハースト、森山大道、MEGURU YAMAGUCHI、UTOPIE(KOSUKE KAWAMURA x YOSHIROTTEN)など、世代を超える多くのアーティストによるアート、音楽、デザイン、造形、フォトグラフィーなどの作品が集結いたします。室内に展示される写真の中では、レスリー・キーが20年間撮りためた「VOGUE Taiwan」のカバー作品を一同に展示。日本を代表するスター以外にも、世界を代表するモデル・俳優の写真を展示いたします。その他に、SUNTORY、Tatras、gloのポップアップストアも出店いたします。gloのポップアップストアでは特別なグラフィックが施されたスペシャルエディションの製品を先着順にて無料配布しております。

 音楽などのエンタテインメントを堪能しながら、数々のアート作品が購入でき、本物志向の方にも、はじめての方にも新たな感動が体感できるイベントとなっております。是非とも足をおはこびください。

【REALROCKDESIGN プロフィール】

 ジャンルにとらわれず、広告、映像、Web、VJ、音楽、アパレル、空間デザインと様々なメディアで活動する先鋭的ビジュアル・アート・デザインチーム。

1996 年よりプロジェクトをスタートし、“一瞬感じたものをインターフェイスに閉じ込め、目に見えない何かをグラフィックとして落とし込む”活動を続けている。

<開催日程>

2019年11月22日(金)~12月15日(日)  

水~日曜日 開催 (※月・火曜 休館)

※光のインスタレーシュン展示開始は12月7日(土)より

水~土曜

OPEN 12:00 / CLOSE 23:00(入場は22:00までとなります)

※23:00まで音楽イベントあり

日曜

OPEN 12:00 / CLOSE 21:00(入場は20:00までとなります)

※21:00まで音楽イベントあり

<会場> 〒150-0034 東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山

東急東横線「代官山駅」正面出口より徒歩3分

<入場料>

大人 ¥3000 (現金価格)

大人 ¥2000 (WEBチケット価格)

大・高生 ¥1000(学生証提示)  

※中学生以下入場無料

※チケットは税込金額となります。

【OFFICIAL WEB SITE】

gradation-info.com

主催/東急不動産株式会社

特別協力/東急株式会社

協賛/SUNTORY、Spotify、glo、Tatras、TSSL / eastaudio / NORM

協力/一般社団法人ナイトタイムエコノミー推進協議会、Gradient、RFA digital brains、一般社団法人日本オーディオ協会、PioneerDJ、Technics、月刊stereo、アクロージュファニチャー、株式会社サンバレー、JICO日本精機宝石工業株式会社、オヤイデ電気、ÉDIT(h)(順不同)

Produced by avex entertainment inc.